Pocket

一週間で勝手に勉強する子供に変わる楽しい家庭学習法

親勉インストラクター

小倉理恵です。

日本地図は幼児~高学年にの成長に合わせて、

貼り替えることをオススメしています!

壁に貼る日本地図はとっても重要です。

成長に合ったものを貼らないと、せっかく貼ったものも

無意味になってしまいます。

まだ、47都道府県をマスターしていないお子さんには、

はっきりと県の形がわかり、県庁所在地、特産物が

書いてあるものが適しています。

既にマスターしているお子さんには、

国土が分かるもの(山川平野盆地などがかいてある)物を

与えてください。

貼る場所も重要です。

必ず、テレビのある部屋に一枚貼ること。

テレビから流れてくる、「旅番組」も「天気予報」も、

全て調べ学習の要素となります。

そして、トイレにももう一枚、地図を貼るようにしてください。

普通の小学校生活の中では、一番の大量暗記が、

四年生の時にやる47都道府県名の暗記です。

ですから、先に日本地図を覚えてしまうのは、

先取り学習に非常に有効なのです。